2008年08月07日

引当金

財務諸表理論は引当金について。
減価償却と類似している点は内部利益留保。
違いは引当金は未来の費用に対応しているのに対し、
減価償却は過去の費用の累積である。
同じ内部利益留保には積立金もあるが
積立金は利益計算終了後に行うことに対して
引当金と減価償却は利益計算中に行う。
posted by たろー at 22:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

公認会計士のこと
Excerpt: 楽天から検索された商品公認会計士萌ちゃん(第2巻)¥ 530オススメ度:★★★★女子大生会計士の事件簿ヤングジャンプ・コミックスBJ 著者:高野洋/山田真哉出版社:集英社サイズ:コミックページ数:20..
Weblog: WEBの情報缶!
Tracked: 2008-08-07 23:50
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。